■ 東西東西 ■

月・日別2019年10月 1/1

「鞠姫」 (@『自来也忍法帖』)

『自来也忍法帖』の小噺。原作の「おあずけちんちん」(なんちゅう章題だ…)の最後あたりの話。上野城で鞠姫と徳川(藤堂)石五郎と甲賀蟇丸がくり広げる、安定のスラップスティック。『自来也』はこの三人のやり取りがとにかく面白すぎです。熟練のトリオコントの仕上がり(笑)。作中一の男前だと思う蟇丸も良いキャラですが、勝ち気でキュートながら素は結構えげつない(「馬鹿のくせに生意気である」とか)鞠姫が、聖女の多い...

  •  0
  •  -