カテゴリ忍法帖 1/3

『忍法忠臣蔵』

  「拙者、忠義と女は大きらいでござる」  『忍法忠臣蔵』殿中での吉良への刃傷沙汰により、浅野家は断絶。仇討の機会を窺う赤穂浪士。一方、吉良方が頼りとする上杉家では、家老の千坂兵部が女忍者を使い、仇討防止に色仕掛けで浪士の骨抜きを企む。大石内蔵助が同志と密議の最中に、妖美と怪異の忍法が華と炸裂!時代劇の花形「忠臣蔵」。正直、私は「忠臣蔵」にはあまり興味なくて「松の廊下」と「殿中でござる!」しか知ら...

  •  0
  •  -

『くノ一忍法帖』

  「神も御照覧、お千が生ませて、育てます。いのちのあらんかぎり、徳川家にたたるようにと。──」  『くノ一忍法帖』大坂夏の陣、落城前夜に救出された千姫とその侍女たち。真田幸村によって、侍女の中に秀頼の落とし胤を身ごもる五人の女忍者が潜まされていると知った徳川家康は、「子が生まれる前に始末せよ」と密命を伊賀忍者に下す。祖父への恨みに燃える千姫と真田くノ一五人衆VS伊賀鍔隠れ五人衆!みんな大好き『くノ一...

  •  0
  •  -

『忍法双頭の鷲』復刊!!!

『忍法双頭の鷲』が3/24に復刊されます!!!!!ぃやったあぁぁ!!! まさかホントにいきなり念願が叶うなんて!!! 60周年イヤーばんざーい!!!!『忍法双頭の鷲』復刊長らく絶版だった長篇忍法帖が新刊で復活するのって本当に嬉しい~~感涙~~。これを機に絶版長篇が大量に復刊されて、全部本屋さんで新刊で買えるようになって欲しい!!!──で、数ある絶版長篇でなぜ『双頭の鷲』をチョイス?と疑問に思ってたら。……こういう不穏な動き↓...

  •  0
  •  -